VirtueForex口座への入金方法

 
 
取引口座開設が完了したら次は取引を開始するために口座に入金しなければなりません。

(※海外のFX業者はこの入金が面倒なんですが、VirtueForexはある方法で簡単に日本から振り込みできます。)

 
 
まず、VirtueForex口座への入金(デポジット)の方法は2つです。

1、VirtueForexへ海外送金

2、VT CASHを購入して、VT CASHアカウントからVirtueForex口座へ送金(反映)

以上のどちらかになります。

 
 

1、VirtueForexへ海外送金について

 
送金先口座情報は、口座開設完了メールで届く「Fund an Account」という箇所にリンクが貼られており、それをクリックすると口座情報が出てくる仕様になっています。

まず、海外銀行口座(HSBC香港など)をお持ちの方は、そこから直接振り込めば良いでしょう。
これが一番シンプルですね。

海外銀行口座をお持ちでない方は、ゆうちょ銀行やメガバンクから送金する必要がありますが、これが意外に面倒です。

最近の日本の各銀行はマネーロンダリングなどの規制で、「何のために送金するんですか?」「送金先との契約関係の書類を持ってきてください」などしつこく言われます。

そのため海外送金に慣れていない方は面倒くさいなと感じると思います。

そこで登場するのが、VT CASHという仮想通貨アカウントサービスを利用してのVirtueForexへの送金方法になります。VT CASHは国内銀行振込で処理することができるので、これを利用すれば海外銀行口座がなくてもVirtueForexに入金することができるんです。

 
 

2、VT CASHを購入して、VT CASHアカウントからVirtueForex口座へ送金(反映)

 
■VT CASH公式ホームページ(日本語サイトあり)

送金までの流れを、簡単に説明すると、

1、VT CASHアカウント開設&VT CASHを買う
2、VT CASHアカウントに購入金額が反映される
3、VT CASHアカウントからVirtueForex口座に送金(反映)する(マニュアルはこちらをクリック
4、24時間以内にVirtueForex口座に入金(デポジット)される
5、取引開始

という流れです。

※最低購入金額は1万円(100ドル)からとなっているようです。

 
 
※VT CASHアカウント開設(日本語)はこちらから⇒

※VT CASHの購入(日本語)はこちらから⇒
 
 
個人的に、このVT CASHというサービスはとても興味深く観察しています。
 
 
VT CASHは、VirtueForex以外にもVirtue Techonology Groupが提供するサービス間であれば、どこへでも自分が保有するVT CASH分だけ自由に反映させることができるようです。
(※1VtCash=1JPY , 1VtCash=1USD)

 
 
このVT CASHを購入すると請求書が届くのですが、この振込先口座の中に日本の銀行口座もあるので大変便利です。

 
 
これで海外銀行口座をお持ちでない方も問題なく入金できると思いますので、最終的にご自身にあった方法をお選びいただければと思います。